芝生と虫の話3

8月下旬の孵化に出会ったところから2mくらいの離れた草地(ハコベの若芽が茂っている)にクルマバッタモドキがいました。まだまだ元気。いつまで頑張ってくれるのでしょう。

ハコベの若い葉には、何かに食べられたような跡がたくさんついています。でも、隣の芝生(ペンクロスベント)は食べられた様子がありません。

カテゴリー: 芝生と虫 パーマリンク

コメントは停止中です。