芝生と雑草・・・カラスノエンドウ/スズメノエンドウ

カラスノエンドウ
    
 マメ科 1年(越年)草 田畑、ゴルフ場、野原、道ばたなどに普通。たくさんの小葉からなる葉を持ち、茎との付け根に柄の無い紅紫色の花をつける。花の長さは12~18mm。葉の先端の巻きひげで他の物にからみつく。種は小型の豆で、熟すると黒くなりはじける。若い実の鞘を笛にして遊んだ方も多いのでは・・?

スズメノエンドウ
    
 マメ科 1年(越年)草 田畑、道端などに普通。葉や巻きひげなどカラスノエンドウに似るが小型。淡紫色の花は3~4mmと小さく葉の付け根から出た花柄の先に数個まとまって付く。種子が2つ入った鞘は10mmほど。

カテゴリー: 芝生と雑草 パーマリンク

コメントは停止中です。