芝生と雑草・・・ナズナ


アブラナ科 越年草 花期:春 日本各地の畑、講演、道端に普通に見られます。
春の七草として古くから人に馴染まれ、ペンペン草とも呼ばれ、子供の遊び道具としても知られています。
冬はホトケノザ(前出:コオニタビラコ)やタネツケバナなどと似たロゼット状で過ごすため混同してしまいます。
穂は先端に新しい白い花をつけながら20~40㎝くらいまで伸びます。タネは三角に近いハート型。
仲間には マメグンバイナズナ、イヌナズナ、スカシタゴボウ、タネツケバナ、イヌガラシなど多くあります。
Photo by osakana

カテゴリー: 芝生と雑草 パーマリンク

コメントは停止中です。