<東洋メンテナンス通信>7

関東や東海では記録的な大雪により、多くのゴルフ場で除雪作業に追われたのではないかと思います。茨城県で予定していました今年第一号となるドリル施工も、雪の影響でやむなく延期となってしまいました。

さて、雪のときにはわかりにくい様ですが、この時期には降雨時に排水不良箇所が顕著に表れることがよくあります。冬に水が浮いてしまうグリーンと、夏に落ち込んでしまうグリーンが一致するコースも少なくない様です。今春にドリル等の特殊な更新作業を行うことによって排水不良を少しでも改善し、夏に備えてはいかがでしょうか。

お問い合わせは東洋メンテナンスまで!

カテゴリー: その他いろいろ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です