芝生と雑草・・・ヒメクグ

    
 カヤツリグサ科 多年草 花期:夏 湿地に多い 高ささは20~30cm 
少し黄色味を帯びた葉が地下茎から立ち上がり、地際に集まります。
花茎の先に小さな小穂の集まった丸い穂を作り、その下に数本の長い苞があります。
  
ゴルフ場などでは排水枡の周辺、スプリンクラーヘッド周辺などに多いのですが、過湿のグリーンにも侵入します。
低い刈り高にも耐え、それなりに小さい穂をつけ繁殖します。近年は除草剤が効き難くなったと言われています。

カテゴリー: 芝生と雑草 パーマリンク

コメントは停止中です。