春本番。

ここ数日は良いお天気が続いています。
ハナミズキやツツジ・サツキなど、この時期の花も咲き始めました。
まさに「春本番」って感じです。

ツツジ 20150423

以前ご紹介した我が家のベランダのレモン(?)の木も、昨年秋にアゲハの幼虫に喰われた葉っぱの脇から、新しい芽が吹いてきました。2週間もすれば、若く元気な葉が、たくさん広がるでしょう。

レモンも芽吹きました 20150424

折しも、ベントグラス葉身分析の目標値も、葉の生長が旺盛な『春』に切り替わったところ。 この時期に地上部の葉や芽の生育が盛んになるのは、多くの植物で共通のようです。

そんなことを思いながら眺めていたら、鉢植えの下で何かが動いています。

羽化したばかりのアゲハ 20150424
アゲハ・・・・! それも羽化したばかりで、まだ飛べないようです。 おそらく、秋にレモンの葉を食べて育った後、鉢の裏の物陰かどこかで蛹になって、冬を越していたのでしょう。 無事に羽化できて、何よりです。
どうやら、羽を乾かして固めるために、とまるところを探しているようです。 そういえば、前にゴルフ場で育ったギフチョウを指に乗せてる某キーパーさんの写真を見たことがあるなぁ・・・と思って、そぉっと指を出してみたら、

こんにちは 20150424

乗ってくれました。 意外と素直に。 ちょっと、うれしい。
脇のゼラニウムにとまらせたら、気に入ってくれたようです。 のんびりと、羽を乾かせて去って行きました。

落ち着きました。20150424

それにしても、自分の食べ物(蜜)の供給源である花と、子供たちの食べ物になるレモンの葉が開く、まさにそのタイミングで羽化してくるとは・・・・・
進化の賜物とは言え・・・・生き物の知恵って、すごいもんです。

われらがベントグラスも、負けていません。 この時期、夏越しのため、着々と若返りの準備が進められています。 そんな彼らの知恵の後押しをしてやるには・・・・

ベントグリーンを夏越しさせる9つのステップ』の『Step 2 春』もご参考ください。

 

カテゴリー: その他いろいろ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です