12時間耐久芝刈り機レース

12時間耐久芝刈り機レースが今年の夏もイギリスで開催される。

BLMRA12HOURS20130811_1766

芝刈り機レースはローンモアレーシングと言い、BLMRAブリティッシュ・ローンモア・レーシング・アソシエーションの主催。年間、いくつものレースが行われるが、その最高峰に位置するのが夏に行われれる、12時間耐久レースだ。

2015/8/8(日)、場所はロンドンから40Km ほど南のウエストサセックス、ビリングハーストの近く、ファイブオークス。入場料は6ポンドのチャリティー。開場のオープンは午後3時45分。練習と、初心者向けレースなどがあり、夜8時から朝8時までが本戦の12時間耐久レース。

BLMRA12HOURS20130811_0820 BLMRA12HOURS20130811_0750

1チーム3名のドライバーで、デッキを外したモアに乗り12時間を走る。平均時速は80km超。スタートはルマン方式、筆者の行った2013年の走行距離は560km、ほぼ東京-大阪間と同じ。過去の優勝者にはルマン24時間を3連覇したドライバーがいたりする、遊びとも本気ともつかない「本気の遊び」だ。

イギリスの夏は正直かなり涼しい。例年、全英オープンゴルフのときにかなり寒いのを見ても分かる通り。「明日は暑くなるぞ。最高気温が25度を越えるかもしれない」という天気予報に面くらう。

この時期には暗くなるのは夜10時を過ぎた頃で、夜8時のスタート時にはまだまだ明るい。現地ではミニFM局が実況しつつ、出店もいくつか出て、イギリスの短い夏の夜の夢を楽しむのだ。

 

BLMRA12HOURS20130811_0161

もし、見に行きたいという人は、行き方などを教えます。(秋篠)

British Lawn Mower Racing Association(BLMRA)

 

カテゴリー: その他いろいろ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です